ブログ

自分を好きになりたいのならば…

今、チャネリング気味に、
浮かんできたメッセージです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°

自分を好きになりたいのならば、
まず自分が、普段どんなことをしているのかを知ろう。
 
自分が何をしているとき、楽しいのか。
 
自分は何が好きで、何が嫌いで、
どんなことを考えているのか。
どんな感情を持っているのか。
 
自分の事をどう思っているのか。
自分の顔や身体についてどう感じているのか。
 
身体の調子はどうか?
今、身体が欲しているものは何か?
 
 
こんな時、あんな時、
あの人といるとき、この人といるとき、
一人でいるとき、
 
いろいろな場面で、
いろいろなものに反応する自分がいる。
 
それぞれについて、自分を知ろう。
少なくとも、自分のことを、もっと知ろうとしてみよう。
 
嫌な所が見えても、それもまた自分の一側面。
そういうところを見て、嫌だと思っているのもまた、自分の一側面。
 
いろんな自分を知る。
するとだんだん、そんな自分を好きになれる。
 
 
でも、忘れないでほしいのは、
 
「あなたは、もともと素晴らしい存在なんだ!!」
ということ。
 
それは本当の事なんだけれど、
なかなか信じられない事でもある。
 
そういう場合、とりあえず、
 
「『私は素晴らしい存在なんだ』けれども、
まだ私は、それを信じ切れていない。」
 
という自分を知ろう。
 
 
その時、なにか悲しい気分にならないかな?
 
もし悲しくなったとしたら、
それは誰が悲しんでいるのだろう?
 
 
あなたの中にある、
 
「私はもともと、素晴らしい存在なんだ。」
ってことを、知っている自分
 
じゃないかな?
 
 
だから、つまり、
あなたの中には、
「私はもともと、素晴らしい!」ってことを
分かってる自分がいるんだよ。
 
自分の素晴らしさを、心底、知ってる自分がいるんだよ。
 
その自分に気づいてあげてね。
その、悲しいと感じた、心の声に寄り添ってあげてね。
そんな自分を、大切にしてあげてね。
 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°

僕ももっと、自分の感じていることを知っていこうと思います。

自分が素晴らしい存在なんだって、信じられないなんて、
やっぱり悲しいことだよね。

僕自身もまだ、100%信じられない所もあって…(-_-;)
でも、めっちゃ信じてる所もあるp(^O^)q

そういう自分も、とても愛おしいです(^^)/

 

もりも

地元、三重の椿神社で、猿田彦さんと天之鈿女命さんと一緒に(^O^)

地元、三重の椿神社で、猿田彦さんと天之鈿女命さんと一緒に(^O^)

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る