ブログ

あなたの世界設定はどんなもの?残酷?or 幸福?

本当のこの世界は、「いつも充分に満たされていて、愛と光であふれている世界」です。
 
それは本当です。
  
 
現実が辛すぎると、全然そうは思えないかもしれません。

 
でも、この世界が「残酷で悲惨で絶望と恐怖にあるれている世界」だって決めつけたとしても、
それではきっと、現実が良くなりません
 
たとえ今日、嬉しいことや楽しいことに出会ったとしても、
「残酷な世界設定」のまま生きていたら、
 
喜びは一瞬だけで、またすぐ落ち込んでしまいます。

 
だから、設定を変えましょう!

  

  

 
本当の世界は、「いつも充分に満たされていて、愛と光であふれている世界」

 
あなたの周りは、いつもたーくさんの光でキラキラ輝いています!
 
そう信じて、生きましょう!
 

すると、残酷な世界設定では、うるさくて暑苦しくてイライラしたセミの声が、
一生懸命に命の輝きを発散して、自分に力を与えてくれる応援の声に聞こえるかもしれません。
 
残酷な世界設定では、熱中症や脱水などの死を連想するような太陽のギラギラが、
力強く愛と光を与えてくれる神様のように感じるかもしれません。
 
 
目の前の現実は、それが愛じゃないと思えば、愛じゃないように映ります。
 
それが愛だと思えば、たくさんの愛の証を与えてくれます。
 

だから、最初は無理矢理でもいいので、
 
この世界は、「いつも充分に満たされていて、愛と光であふれている世界」
だって、思ってください。
 
そして、光と愛で包まれた自分をいつも想像して、気持ちいい状態でいましょう!

 

もりも

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る