ブログ

あなたをっぷり愛してくれるような神様を迎え入れましょう♪

先日、神様についての、僕なりの解釈みたいなのを書きました↓

僕らはいつも神様の中にどっぷりつかってて、神様を吸いこんで、神様を吐き出してる

  

いろいろご感想をいただいた中に、「神様って“罰を与える”ものだと思っていた。」という方がいらっしゃいました。
 

宗教では、戒律などがあって、その戒律に背くと罪になり、悔い改めないと罰(ばち)があたるといわれています。
 
とくにキリスト教圏では、「神様との約束を守れなかったら、その報いをうけなくてはいけない。」と、子どもの頃から教えられるそうです。
 

でも、そんなのって、変だと僕は思います。
 
宗教を否定するわけではないですが、僕は、もし人間を創った神がいるとしたら、やってはいけないようなことは、はじめからできないように工夫して創ると思うんです。
 
人間が何かを創作するときだって、必要じゃない機能や危ない機能は、最初からつけないはずです。
 
まして神様だったら、より完璧に人間を創れるはずですよね。
 

ってことは、裏を返せば…、
 
僕らができること、やること、やってしまうこと、すべて、
神様は、“やってもいいよ”って、許可を与えてくれてるってことだと思うんです。

 
やってもいいよどころか、きっと「どんどんやってください!」って感じじゃないのかな。
 
Nature-spring-green-tree-forest_1680x1050-420x262

 

宗教の戒律は、良いものもあるだろうけど、宗教組織を守るために後から付けられたり誤った解釈をされたものもあるんじゃないかなぁって思います。

 

でも…、
 
そんな罰ばっかり与えるような神様って、いります?
 

僕はそんな神様はいらないなー。
 

そんな神様は、もうお払い箱に入ってもらってください。
 
そしてもっとみなさんをたっぷり愛してくれるような神様を迎え入れましょう♪
 
そして、たくさん、たーくさん、愛してもらいましょうね☆
 

神様は、みなさんのまわり、そこら中にいます。
 
僕の神様は、先日僕に、こう言ってくれました。
 

「どんな大失敗をしても、
死にたいほど辛くても、
すべてが嫌になっても、
 
無気力になっても、
離婚しても失業しても、
病気しても自殺未遂しても、
 
犯罪を犯してしまっても、
 

それでも、あなたは大丈夫。
 
あなたならできる。
 
あなたは、本当は、素晴らしいんだよ。
 
自分が忘れているだけで。」
 

 
この言葉は、実は、facebookの友達が、僕に伝えてくれた言葉です(^O^)/
 
「そうだそうだ!」って思いました(^^)
 
俺は、スバラシイーーー!!!! (*^○^*)
 

神様は、あらゆる場所にいて、僕らを励まし、愛してくれています。
友達の口や、テレビ、ネットをとおして、その言葉を伝えてくれます。
 
みなさんが、ふと耳にした言葉も、実は神様からの愛の言葉かもしれませんよ。
 
優しい言葉を見つけたら、素直にハートにいれてあげてくださいね♪ 

 

もりも

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る