ブログ

喜びを選ぶとは、楽しいことや好きなことを選ぶということだと思っていました

「喜びを選びなさい。」と、よくいわれることがあります。
 
僕は喜びを選ぶと聞いたとき、楽しいことや好きなことを選ぶということだと思っていました。
 
例えばディズニーランドと試験勉強があったら、ディズニーランドを選択するということだと思っていました。
 
でも、そういうことではないということに、気が付きました。

 

555035_201111936739729_1422691316_n
 

 
喜びを選択するとは、どんな状況であっても、その場を喜びに変えるということ。
 
与えられた今のなかにある喜びを、いかに見いだすかということ。

 
そしてその喜びのなかで、今を生きるということ。

 
ディズニーランドでもいい。
試験勉強でもいい。
 
どちらが楽しいとか、比べることではなかったんです。
 
ただ、その場、その時、喜びをもって生きるということ。
 
もちろん、選択できるのなら、たくさんの喜びがある方を選択したらいいと思います。
 
好きなこと、楽しいことをたくさんやればいい。
楽なほう、ワクワクすることを選んでもいい。
 
でも、もし今がそれほど楽しめない状況だったとしても、不平不満だけにはならずに、ぜひ隠れている喜びを探し出してくださいね。
 
毎日ディズニーランドにいるみたいに、ワクワク、ドキドキ過ごしましょう!

 

もりも

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る