ブログ

2016年は「9:完結の年」  僕達がこの9年で完成させてきたもの

2016年がもうすぐ終わりますねー。
 
今年は数秘術でいうと、9の年でした。
(2016の数字を全部足すと9)
 
9は完成とか終わりの数字です。
 
みなさんのなかでも、
何年かかけて積み重ねてきたものが、
なにか完成されたかもしれませんね。
 

良かったら、この1年だけじゃなくて、
ここ数年取り組んできたことに対して、
ちょっと意識してみてくださいね☆

 
time-2

僕も今年、
いろいろ完成したものがあります。
 
それは主に気持ちの面でのことですが、
特にこの最後の一年で大きく変わってきました。
 
もうすぐ2016年も終わりなので、
この1ヶ月は総仕上げをしています♪
  

2016年は数秘で9ですが、
じゃあ数秘1の年はというと、
 
2008年ですね。
 

2008年から今まで、僕たちにはどんな事があったかというと…、
 

現象として一番大きかったのは、
ミステリースクールをやめた
ということです。
 

ミステリースクールでは、
とても深淵なホワイトマジックや、
ヒーリングの技術を学びました。
 
また、シャンバラのコミュニティに所属したことで、
喜びや慈愛がもたらす癒やしなど、
たくさんのことを体験しました。
 

ですが、2012年のアセンションに対する取り組みなど、
この世界をより良くしていこう、変えていこうという流れの中で、
 
どうしても個人の気持ちや想いが
おざなりになっていきました。
 

僕達も、自分たちの生活やあり方を犠牲にして、無理を重ねていきました。
 

 
その結果、僕たちはいつのまにか、
身も心もボロボロになり、
疲れ果てていました。
 

そこから、
“まず第一に、自分を大切にする”
 
という、当たり前のことに
やっと気づいた僕たちは、(^^ゞ
 
外の世界をいかに変えていくか
ということに
フォーカスするのをやめました。
 

そして、
自分の内側の世界にフォーカスすることにしました。
 

自分を愛すること、ゆるすこと、いたわること、受け入れること、満たすこと。
 
たくさん夫婦で話し合い、
心の奥を見つめていきました。
 

自分の中の感情や想いに
一つひとつ向き合っていきました。
 

外に向かっていたエネルギーを
内に向けなおすという、
このエネルギーの反転には、
とっても時間がかかりました。
 

でもこの間、自分の内側に意識を向ければむけるほど、
 
自分が楽になり、豊かになり、
気力が充実していくことを感じました。
 

たくさんの自分を知り、受け入れ、
開放していくことができました。
 

 
この、自分を見つめ、
自分を知り開放していく流れが、
 
2016年が終わる今、
やっと完結というか、
一段落ついたように思っています。
 

2017年からは、また数秘1の年になります。
 
新年からは、僕達がこの9年間に受けとった
自分を愛する・満たすということを、
より多くの人に伝えていけたらいいな。
 

内側へのフォーカスから、
また外の世界に目を向けていくことになりますが、
 
今度は、自分をおざなりにしないで、
ちゃんと自分と寄り添いながら、
やっていけると思っています!
 

 
ラブピュアセルフプログラムは、
この9年間、僕達が取り組んできた
その経験と想いを、
すべて詰め込んだプログラムです。
 
一人ひとりの内側にある
素晴らしい光を、
だれでも思い出して繋がることができるように、
 
3ヶ月間、しっかりサポートします。
 
一緒に、心の中を楽しく冒険しましょう!

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る