ブログ

やめられないことには、やめない理由がある

tumetogi

やめたいけれど
やめられない。
 
そんな時、
 
その止められないことには、
やめない理由があります。

 

僕たちは、
普段の自分の意識では、
やめたいとか、
嫌だと思っていることでも、
 
深層意識とか、
潜在意識とか、
 
そういった
意識していない意識の部分で、
 
その行為をやりたいと
思ってることがあるそうです。
 

そういった意識を含めて考えると、
 
僕たちは結局
 
「やりたいことをやっている」
 
ということに
なります。
 

やめたいことなのに、
深い意識では、やりたい。
 
潜在意識的には、
それをやるだけの
メリットがあるようです。
 
例えば、
タバコがやめられない
という場合、
 
タバコを吸うことで
自分が得ている
メリットが
必ずあるはずです。
 

タバコを吸うのはカッコイイ
と思ってたり、
 
ストレス解消になる、
 
リラックスできる、
とか思ってたり、
 
昔あこがれた人が吸っていた
とかがあったり。
 

もっと掘り下げると
 
あまり長生きはしたくない、
 
自分が嫌いで早く死にたい
と思っていたり。
 
タバコを吸って
人に嫌われる自分でいたい
 
なんて思っているかもしれません。
 

潜在的な、
たくさんの概念や観念が、
 
「タバコを吸う」
ということを
肯定しているから、

 
いくら表面的に
やめようと思っても、
やめられない現実を創ります。
 

逆に言うと、
やめたくても止められない
ということがある時は、
 
そういった潜在的な意識に
気が付くチャンスです!

 
やめたいのに
やめないで続けている
 
そのメリットとは、
いったいなんだろう?
 
いろいろ探ってみてください。
 

 
ちなみに、
やめられないことを
やめるのに、
ヒーリングは
結構役に立ちます。
 
オーラの中にある
思考やメンタルのエネルギーを
浄化することで、
効果を発揮したりします。
 
また、直傳霊気療法の手法のなかには、
なかなかやめられない癖に対して
とても効果的な手法があります。
 

ヒーリングを受けて
実際にやめられるようになることは、
とても素晴らしいことですが、
 
それと同時に、
もっと大事なことは、
 
ヒーリングを受けたときや、
ヒーリング後の何週間かで、
 
やめられないということの
裏に隠された
 
自分の深層意識に
気が付くことができる
 
ということ。
 

ここに気づけるかどうかが、
今後の変化にとって
とっても大事な部分です。
 
ヒーリングで
エネルギーが変わることで、
 
その気づきが
とても得やすい状態になります(^O^)
 

もりも

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る