ブログ

TRINITY「不思議サロンのすごい実力」で紹介されました。

だいぶ以前になりますが、TRINITYというスピリチュアル系の雑誌の、

「不思議サロンのすごい実力」 という特集記事でTappyが紹介されました!

 Tappyのクリスタルヒーリングの様子がよくわかるので、ご紹介します。
 

trinity01

trinity02

 

trinity03L

サロン名が「 Divine Love 」になっていますが、こちらは、Tappyが以前開いていたサロン名です。
また、セラピストの水落孝子とは、Tappyのことです♪

 


 

パワーストーンで、チャクラを浄化 Divine Love

新宿にある小さなサロンは、過去、現在、未来が同時に存在する不思議な空間。

オーラソーマで魂の色を知り、過去や未来を見る。
きれいなパワーストーンをチャクラに効かせて、魂の旅をするクリスタルヒーリングは
自分が知らない自分に出逢う旅だった。
疲れが極限に達したときだけ、訪れれば良いと言う。

オーラソーマで魂の色を知る

「パワーストーン、ヒーリングは魂の旅行なんです。だから、ここに通う必要はありません。思い出した頃に来ればいい。ここには、過去も今も未来も同」の時空にあります。」

ごく当たり前のことを話すように、水落孝子さんは淡々と言葉をつづる。
「あなたの心と身体の情報を知りたいから、オーラソーマから始めましょう。
このボトルの中から4本、選んでください」

壁際に並べられた、上下に2色の液体が入った102本のボトル。色のコントラストがとてもきれい。私は、まずパープルとピンクの液体が入ったボトルを選んだ。

「あなたが選んだボトルの名は、ガブリエル、天使ね。それは、あなたのソウルの色よ。4本のボトルには意味があるの。1本目が魂の色、2本目が課題、3本目が現在、4本目が未来」

不思議な世界に迷い込んだ気がして、私は大きく息を吸い込んだ。

部屋には祭壇が設けられ、石がたくさん並べられている。100個以上はあるようだ。

「7つのチャクラにそって、直接石を置きます。心身にダイレクトに作用するんですよ」

今日は、胸のチャクラを中心に浄化することになった。胸のチャクラは、感情をつかさどるところだと言う。きっき、“将束のことが気になって、いつも不安”と言ったからだろうか。

パワーストーンが見せてくれた過去

ガウンに着替え、水落さんに従って呼吸法を実践。光を思い描きながら仰向けになって目を閉じると、祈り捧げる水落さんの声が聞こえた。祈りに導かれて、天使をはじめ、目に見えないガイドたちが水落さんを助けてくれるのだそうだ。

光のイメージワークを行なっていると、水落さんが身体に石を置き始めた。
イメージの中でぺガサスに乗って扉の前に立つように誘導きれる。何度か試みていると、中世の夜のお城のようなイメージが浮かんだ。

私はあるお城の中にいて、灯りがもれる部屋を外から挑めている。

ゆったりしているが、意識はちゃんとある。途中で石を取り替えるたびに頭の中に光がフラッシュ!! お城はそれ以上見えない。

「未来が見たいですか? 過去が見たいですか?」という問いに、私は「過去世を」と、答えた。扉が開かず、なかなか見えない。水落さんが誘導してくれる。

あれ? 今度は原っぱのようなところで、裸足で風を見ている10歳ぐらいの子どもがいる。

「何をしているのか、話しかけてみて下さい」
聞いてみたけれど、風に気をとられていて、一人で楽しそう。その子は、知らん顔をしていた。

私には1時間ぐらいの感覚だったが、終わると2時間半も経っていた。まるで時間の感覚がどこかにいってしまったようだった。具体的な未未や過去を見る人も多く、1力月、1年後にヒーリングの意味がわかることもあるそうだ。

私は左脳の働きのほうが活発で、自分の中に深くは入っていけず、時間も長くかかったらしい。あの子のように自由になることが必要みたい。だけど、そんな私でもお城と、風を見ている子どもを見た。

クリスクルヒーリングは、自分の新たな一面を感じる貴重なチャンス!
私には、そう思えた。

 

 

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る