ブログ

未知なる感情の世界への旅に行こう!!!

こんにちは♪スパークル☆タッピィです。
 
私たちの開催している
ラブピュアセルフ☆プログラムでは
 
自分を知る&自分を愛する魔法のワークを楽しくやっています♪
 
 
心がやわらかくゆるんでいくと、
いろいろな心の内側の気持ちや感情が
安心して外に出てきます☆彡
 
特に3ヶ月のコースでは、
ゆっくりと時間をかけて、自分を見つめたり愛したり
私たちと一緒にしていきます☆
 
 
ワークの中で出てきた、
正直な気持ちや感情をお聞きしていると、
 
人間って、人それぞれに
いろんな種類の感情の世界があるものなんだなぁ~と
しみじみ思います!
 
感情にもその人なりの人生でできた、
個性があるんですよね~。
 

自分は考えたことも感じたこともないような領域にある
感情の種類が存在するのを知る時、
 
私は驚くとともに深く感動してしまいます☆彡
 
 
自分の知らない世界、行ったことのない未知の世界、
 
そんな世界が存在していることさえ知らない国のお話を
教えてもらったような不思議な気持ちになるのです。
 
 
とっても興味深いです☆

 
感情そのものを「良い、悪い、きれい、きたない」と思うのではなく、

 
いろんな種類や個性のある国、
みたいに思うとおもしろいです♪
 
 
今、わたしその国にハマってるとか、
 
長年その国にいるとか
 
どうにも出国できないとかw
 
 
いろいろな感情を実際にリアルに体験し、味わうために
私たちは肉体を持って生まれてきました。
 
 
どんな感情もリアルに感じられるっていうのは
貴重な貴重な体験です☆
 
 
人生の時間を使って、
いろ~んな「感情という国」を旅しているとも言えますね。
 
 
そう考えると、ちょっと楽しくなってきませんか♪
 
 
どんな感情も旅行気分で楽しんでみるのもいいですね(^^)
 
 

悲しくなったり、深刻になってしまうときもあるけど、
 
その世界に飲み込まれず、
 
自分はただの通りすがりの旅人で
ただ観光に来てるだけ、
 
その国を歩きながら味わって、
へぇ~~~こんな感じなんだ~♪って
 
十分感じて味わったら出国すればいいだけ。
 
 
ひとつの感情は国であって、あなた自身
 
あなたそのものではない。
 
 
自分はただの通りすがりの旅人♪って思うと、
 
どんな感情を持つもの、体験するのも
そんなに怖くない。
 
 
こんな感情を持ってしまう自分なんて。。。
 
みたいな罪悪感もいらない。
 
 
いまちょっとその世界を歩いてるだけだもん♪
 
いまちょっとそんな気分なだけだから♪
 
 
そう思うと、気持ちが軽やかになれます☆彡
 
 
感情と一体化してどっぷりするのも自由だし、
 
感情や自分の関係を客観的に
見たり感じたりすることも自由です。
 
 
いろいろな視点で楽しんでみましょう♪
 
 
そして、人はみんなどんな国(感情)にも
自由に行けるパスポートを持っているけど、
 
どこに行くのかは自分で決めることもできる。
 
私たちはこの世界にやって来て、
いろんなことを実際にリアルに感じながら生きていく。
 
 
生まれてから、この世界を去るまでに、
いろんな感情の国を次々と旅していく。
 
 
初めは真っ白だった魂のパスポートは、
いろんな国のハンコでいっぱいになる。
 
 
いろいろ感じた経験そのものが、ものすごい宝物になる。
 
パスポート

 
物質的なものは何ひとつ持っては行けず
その貴重な旅の経験だけをもって、肉体を旅立つ。
 
 
だから、いっぱいいっぱい端から端まで
いろんな感情を経験するって
 
本当に貴重で豊かなこと。
 
どんなに汚いどん底の感情も、
 
どんなに美しく輝くような感情も、
 
ぜ~んぶ素晴らしい宝物なんだよ♪
 
 
あ~~~~~、今わたしすっごい汚い最悪な感情の世界にいる~♪
 
わぁ~こんな国があるんだ~♪
 
 
あ~~~~~、今わたし、天使が空を自由に飛び回るような最高の気分♪
 
へぇ~こんな国もあるんだ~♪
 
 
あ~~~~、今日は夕飯作りたくなーい。
 
うんうん、そんな日もあるよね~♪w
 
あるある、いいよいいよ~♪
 
 
とか思って、いちいち思って遊んで見るのも
 
体の力が抜けて笑えてきますw
 
 
自分から湧き上がってくる感情と
楽しく遊んみるのもいいですよ~♪
 
自分から出てきたいろんな感情、
 
嫌わないでかわいがってあげてね(^▽^)
 
 
自分のどんな気持ちにも
 
いつも優しく寄り添ってあげてね~♪
 
 
LOVE☆たっぴぃ

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る