ブログ

月食満月と銀河浴の世界

昨日の満月&皆既月食、残念ながら東京では見られませんでしたが、見えなくともパワフルなエナジーが降り注いでいました☆

より自分らしく生きる選択と、新たな決意が芽生えたような1日。

私達家族は、「銀河浴の世界」星空とひとつになれる場所
という佐々木隆さんの写真展に行ってきました。

IMG_5791

幸運にも佐々木さんが写真を撮った時のエピソードや不思議な体験、世界観など、1時間ほど解説付きで作品を見ることができました。

とっても素敵なお話と、美しい銀河、天の川、星々の光がいっぱいの作品。
いつまでも眺めていたかった!

佐々木さんの言葉も、わたし的にはたまらないフレーズがいっぱい♪
 

自分のピュアなスイッチがギュンギュン押されて、大切なことをたくさん思い出して感激☆

銀河は私たちの命のふるさと。

私たちはみんなそこからやってきた。

私たちは銀河を生きている。

人間は草木や岩や風、星々と話すことができたり、一体化することができる。

夜中の星空の撮影では、目には見えない世界の存在たちをリアルに感じたり、石や空や風、野生動物たちの息遣いや意識にも繋がる感覚があるそうです。

宇宙と星と自分の周りにある全てと一体になる感覚を持ちながら、会話をしながら撮影される佐々木さんの写真は、本当に素晴らしいです。

流氷と天の川、縄文杉と天の川、歴史的建造物と天の川、などなど
美しい神秘的な融合が作り出す作品は、私たちの中に眠る何かを目醒し、思い出させてくれます。

宇宙創造からの時間の流れを1日としてみると、ひとりの人間の人生はたったの0.2秒だそうです。

この0.2秒をどう生きるのか。

私たちの体の中の水は、数多くの彗星が地球にぶつかってもたらされているから、私たちはみんな宇宙の要素を持ってる宇宙人。

人間ひとりはちっぽけだけれど、ものすごい才能や能力をもっている小宇宙なんです。

その一人ひとりの素敵な小宇宙がつながって、いろんなことをやれる。

貴重なたったの0.2秒の人生でケンカしたり、戦争してる場合じゃないw

ひと=小宇宙 それがつながりあうこと。

それが一番の豊かさなのではないかって

佐々木さんは言ってた。

天の川や星々見上げて、銀河に生きていることを感じながら、

小宇宙の存在である人と人がつながって生きる。

そして、それぞれの小宇宙は、きっと型になんて絶対にはめられない、全部違う素晴らしい個性を持った宇宙なんだよね。

みーんな違くて当たり前。

みんなちがくて、みんないい♪

自分の宇宙、自分の世界、自分の個性、大切にしたいね☆

自分しか持ってない宇宙、いっぱい尊重したいね(^^)

そして、いろんな人の小宇宙と繋がって、いろいろ楽しめばいいね♪

私、自分の宇宙を誇りに思うわ!w

あ~~~、きれいな星がいっぱい見える所に行きたいな~♪(>▽<)

と~っても素敵な宇宙に出会えた、満月の1日でした!

佐々木さんの写真展、4/8(水)10時~18時
東急百貨店・吉祥寺店  2階テラス北側

あと3日間ですのが、「銀河浴」行けそうな方はぜひ☆

Tappy

 

ラブピュアセルフ プログラム この宇宙でたった一人しかいない、素晴らしいあなたという存在を、愛して解き放つプログラム

天使と星のヒーリング 天使と星々のパワーと癒しを受けとって、あなたらしく輝ける人生を開く☆

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る