ブログ

ゆっくり、じっくり、今を楽しもう! ~豊かさの本質 ゆるすぴ12

日常生活におわれていると、
どうしても、”今”をおろそかにしがちです。
  

「あれしなきゃ」「これやらなきゃ」
って頭のなかがせわしなく動いていて、
 
そのことばかり考えているので、
 
ごはんを食べるときも考えてて、
散歩するときも考えてて、
お風呂に入ってても考えてて、
 
って、
今、自分がしていることに
全く意識がむいていないこと、
 
よくないですか?
 

「心ここにあらず」っていう状態ですね。

 
僕はよく、こんな状態になっちゃいます(–ゞ
 
でもそれって、
あまりにも、もったいない!!
 
すごく損してるんじゃないか
と思うんです!
 

だって、ご飯なんて、味わえば味わうほどおいしいし、
 
散歩だって、ポカポカの日差しとか、自然の移り変わりとか、たくさんのことを感じられるし、
 
お風呂だって、とくにこの季節は、あったまって超気持ちいいし、
 

そういう、“今”が与えてくれる
とっても豊かな感覚・感情を
 
ぜーんぶ、ないものにしちゃってるんですよね。
 

あーもったいない!!
 

振り返ってみると、本来の僕は、
もっともっと、のんびり、ゆったりと時間を過ごしていたんじゃないかと感じます。
 
もっとゆったりした呼吸をして、
のんびり、”今”を楽しんで。
 

たぶん僕だけじゃなくて、
 
人はみんな、
もう少しゆっくりした時間の流れの中で、生きるようになってるんじゃないかな。
 
そんな風に思います。
 

でも現代は、社会自体が、
とても慌ただしく動いていくので、
 
人のほうが、その流れに合わせていて、
それで無理が生じているのかな。
 

なんか慌ただしくしていないと、
置いていかれるような気もしますしね(^^ゞ
 

 
社会の流れに巻き込まれることも
しかたない部分があると思いますが、
 
ご飯の時だけは、とか、
お風呂だけは、とか、
 
今、自分がしていることや、
今、感じるいろんな感覚に
 
意識をむけるような時間を
作ってあげてみませんか!?
 

きっと、”豊かさ”というものの
本質的な部分が、
 
ここにあるんじゃないかと思います。
 

もりも
 

onaka
↑心ここにあらずの例 ※本当のセミナー時は、ちゃんと集中してやっています(*^^*)

 

P.S.
 
ブッダの瞑想として有名な、
ヴィパッサナー瞑想も、
 
“今” 自分が何をしているか、
何を感じているかに集中していく瞑想法ですね。
 
ヴィパッサナーでは、
とても細かく、感覚や思考の動きに
“気づき”を入れていきますが、
 
日常の中では、そこまでしなくても、
ただ「”今”やっていること」
に意識を向けるだけで十分だと思います。
 
1月21日の新年会でも、
このあたりのワークを
やってみようと思います♪

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る