感情コードのカッティング

  1. 依存されるような関係がリセットされた

     自分のパワーをフルに使えるようになったセラピストとして多くのクライアントと関わる中で、どうしても相手に依存されるような関係ができあがってしまい、知らず知らずにエネルギーを奪われることが多かったのですが、このセッションのおかげで、定期的に関係をリセットすることで、自分のパワーをフルに使えるよ...

  2. 関係が切れたのを察知したのかもしれません

     古い友達から電話がありましたセッションを受けた日に、古い友達から電話がありました。普段まったく電話なんてない人なので、もしかしたらこのセッションで関係が切れたのを察知したのかもしれませんね。不思議です。

  3. 今まで背負ってきた重荷をやっと下ろせたような感じがしました

     不思議なほど体が軽くなりました感情のコードが切られた瞬間、不思議なほど体が軽くなりました。今まで背負ってきた重荷をやっと下ろせたような感じがしました。

  4. 同僚との関係をうまく改善していくことができました

     しっかりとした態度で相手に接することができるようになったおかげさまで、会社の同僚との関係をうまく改善していくことができました。今までのように一方的にエネルギーを奪われるような関係ではなく、私もしっかりとした態度で相手に接することができるようになりました。

  5. 本当に感情のつながりが切れた感覚を感じた

     張り詰めていたところが切れてスッキリこの、ネガティブな感情的繋がりからの解放(感情コードのカッティング)は本当に切れた感覚のようなものを感じた気がします。張り詰めていたところが切れてスッキリとした感じでした。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る