自分を愛する

  1. 自分がやりたいのか、やりたくないのか、わからない時は

    やりたいことをやろう!とか、 やりたくないことはやらない!とか、 とっても大切なことです。  僕は最近まで、 やりたいことをやる、やりたくないことはやらない、 ということができたら、人生はOKだなんだなって思ってました。

  2. 自分がまず自分の1番の味方、恋人になってあげる!そうする事で全てがいい方向に動き出す ラブピュアセルフのご感想

     人間関係の築き方が根本的に変わりました H.Oさんラブビュアセルフプログラム3ヶ月間ありがとうございました!  仕事も人間関係も、 なかなか人生思うようにいかず、たくさん本を読んだりして、自分で頑張っても 知識だけでは乗り越えられない事もたくさんあった時に、 このプログラムを申込みまし...

  3. 心の奥に隠れている想いに気づくための、とても優しい方法 ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その5

    僕たちには、自分が傷つくのを無意識にさけるために、 そっとしまいこんで気付かないようにしている感情や思いがあります。 それは、とても巧妙に隠されて(隠れて)いるので、 なかなか一人では、見つけてあげることができません。

  4. あなたは勇者だったよ!そして今も! ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その4

    これは、 僕が小学1年生のころの、嫌な思い出。 その過去への想いが、一変した話です。  僕は小1のころ、 とってもおとなしいタイプで、 食も細く、あんまり食べられなかった。

  5. どんなにダメな自分でも自分をワルモノにしないでね ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その3

    普段、自分がやっていることを、 全部、ぜーんぶ認める。 1から100まで、ぜーんぶ!! 認める。  たとえどんな行動だろうが、日常の中で、自分がしていることを否定するということは、 自分の“今”を否定することになる。

  6. あなたの愛の広げかた(僕とイエス・キリストの違い(^^ゞ) ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その1

     スピリチュアルな教えは、そのほとんどが、“愛”について語っています。 あるいは、すべてを愛して受け入れる、無条件の愛の視点をもって書かれています。 僕は、スピリチュアルな生き方とは、自分の中の愛を大きく広げていくことだと思っています。 愛を広げれば広げるほど、僕たちは幸せになります。

  7. 元気イッパイ!!!

    自分を大切にしたときに生じる罪悪感をなくす3つのプロセス

    先日の記事「“ボロぞうきん”のような生き方をしていませんか?」からのコメントで、次のようなご意見をいただきました。 「自分を大切にする、わがままをやってみるというのが、どうしたらいいかわからない。」 「わがままにしたり、自分を大切にすると、大きな罪悪感が生じる。

  8. 人のことばかり心配して “ボロぞうきん”のような生き方をしていませんか?

    頼まれごとが断れなくて、自分の仕事も終わっていないのに、他の人の仕事の手伝いをする…。 バイトのシフト、用事がある日だったけど、仕事入っちゃったから諦めるか…。 みんなの仕事がはかどるように、掃除やお茶くみ頑張ってるけど、だれも気付いてくれない…。

  9. みんな、幸せになってもいいんですよー!!

    あるかたから、ご感想をいただきました。 「私、幸せになっても良いんだった。」 って、書いてありました。 そんな風に思えてもらって、本当に嬉しかったです♪  みんな、幸せになってもいいんですー!!! どんな人でも、幸せで生きる許可が下りています。

  10. あなたを苦しめているものには、本当は、なんの力もない!

    あなたを苦しめているものには、本当は、なんの力もない。 そんなものに、本来なんの力もない。 それに力を与えているのは、あなた自身だ。 それに力を与えていたのは、僕らだったんだ。 もうやめよう、 不幸を数えたり、いたらなさを探したりするのは。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る