ブログ

心と体をゆるめよう♪ 瞑想ってどんな風にしていますか?

僕は、長年、エネルギーワークをしていくなかで、

心と身体がゆるーくゆるんで、自然体でいる状態が、
一番エネルギーをうまく扱えるっていうことを、体験しました。
 
どれだけ神聖なワークであっても、
凝り固まってガチガチになっているよりも、
心が心地よく開いていて、身体もゆったりしている方が、
楽にエネルギーが流れていくのがわかります。
  
逆に自分が固まっていると、
エネルギーの導管もギュッと絞り込まれて、細くなってしまうようです。

上手く感じることもできなくなります。
 

nehan

 

例えば瞑想する時、どんな体勢にしていますか?
 
普通は、姿勢を正したり、座禅やあぐらの体勢でしたりしますよね。
 
僕は体が硬いので、結跏趺坐(けっかふざ・有名な座禅の姿勢)とかは
痛くてできないのですが、

まぁ姿勢を正して、あぐらにしてやったりします。
  
とくに座禅の姿勢は、シンボルとしていろいろな意味がありますし、
丹田も自由になり、慣れてくればエネルギーと繋がりやすい姿勢ではあります。

ですが、慣れない人にとっては、けっこう無理した辛い姿勢です。
 
あの姿勢で瞑想しようとしても、身体が痛くなってきたりして、集中できなかったりします。
 

実は、姿勢を整えて行う瞑想は、ある程度できる人のためのもの
だったりするんです。

  
初心者にとっては、「姿勢を維持しなくちゃ」という意識がでてしまって、
それが返って瞑想のジャマになります。
  
本当は、寝転んでもいいし、動いてもいい。

とにかく身体がリラックスできる姿勢が、
一番簡単に瞑想状態に入れます。

 
身体がゆるむと心もゆるみます。
 
あなたは、どんな姿勢で瞑想するのが一番しっくりきますか?
いろいろ試してみてくださいね♪

 

IMG_1895

 

「人類ワカメ化計画」 発動中♪

ワカメのように、ゆったりゆらゆら、心も身体もゆるめましょう♪
みんな、宇宙の愛の海のなかで、リラックスして生きようよ!

 

 

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る