ブログ

素の自分の底知れぬ魅力☆

スパークル☆タッピィです。
 
まだまだムシムシと暑い日が続きますが、
夜にはセミとコオロギの声が両方聞こえたり、
少しづつ秋の気配を感じます。
 
今日は、猿回しの芸を磨く、
おさると人間の素敵なパートナーシップと
ナチュラルな自分の素晴らしさについてのお話です☆
 
猿回しの芸の道を共に歩んできた大事パートナーであり、
家族のような存在のおサルを亡くした女性が、
大きな悲しみの中にいました。
 
そんな中、その女性は新たな小猿と出会い、
パートナーを組み、また1から芸の道を二人で歩き始めます。
 
まだ小さなかわい小猿と女性は、
人間の住む普通の部屋で24時間離れず、いつも一緒に暮らします。
 
母親のように面倒をみながら、毎日信頼を築いて、
その女性は普段の生活の中で、じっと小猿を観察しています。
 
小猿は自然といろいろなもので遊び出したり、
小さな鏡を渡すと喜んで、必ず面白い動きを決まってするようになりました。
 
カゴを渡すと自分から頭の上に乗せて遊ぶようになったり、
母親に甘えるように女性の服の中にスルリと入るのも習慣になりました。
 
そんな毎日の生活の中で、小猿が自然に当たり前にしている行動を
その女性は猿回しの立派な芸へと変換してしまうのです☆
 
初めて二人で立ったステージは、短いながらも大いに会場を沸かして、
とてもかわいく大成功しました。
 
小猿は芸として何かをしたのではなく、
日頃のいつもの自然なままの動きをしただけなのに、
その女性がちょっとした衣装や小物、場面や物語を設定してあげるだけで、
ものすごい訓練したような立派な芸に見えるんです(*⁰▿⁰*)
 
魔法みたい☆
 
小猿はそのまま、自然のまんまで 、
しっかりと役割を果たせるように見せてしまう
工夫とアイデアを持っているその女性は
本当にすごいと思いました☆
 
この子のそのまんま、自然なかわいいまんまを
どう活かせるかな、どう活かしてあげられるかなって、
日々一緒に暮らしながら観察し、ずっと考えていたそうです。
 
そして初ステージで、見事にやり切りました。
 
これって、おさると人間の素晴らしい共同創造といえるけど、
自分が自分自身をもっとそのまま活かしてあげようって思ったり、
ちょっとだけ工夫することで、
自分ではいつもの当たり前と思っている普通のことが、
意外と誰かの役に立ったり、喜ばれたり、
それで十分すごかったりするかもしれないっていうのと
似ているな〜と思います。
 
もっとしっかり訓練を積んで、勉強して、完璧にしなきゃとか、
どんどん盛っていくのではない、素材をそのまま、
日頃のナチュラルな自分の心や動きのままの
自然な自分の魅力を活かしていくのもいいな〜と思います。
 
裸の自分、ただの素の自分にも、
生まれつきの才能や魅力が宿っていると思う。
 
もしかしたら、たくさんの情報や常識、勉強や資格を身につけて、
逆に本当の純粋で素朴な魅力が埋もれたり、
隠れてしまっていることもあるかもしれない。
 
時に脱いでいったり、削いでいくのも大切だな〜と思います♪
 
あと、猿回しの女性が小猿をよーく観察するように、
自分自身をよーく見てあげたり、感じたり、観察することも良いですね☆
 
自分の良いところを見つめたり、自分の感覚に耳をすませたり、
好きなこと得意なことを感じたり、自然な自分の動きや生活の中でしていることを
よく見てみると、自分にしかない宝物を発見するかもしれません。
 
小猿のようにかわいい素のナチュラルな自分も、どうやったら活かしてあげられるかな〜♪
って考えてあげるのもいいですね☆
 
小猿も、そのいいところを見つける女性も、
全部自分の中にある側面と言えます。
 
そういえば、「素晴らしい」って、
「素」が晴れ晴れして気持ちがいいって書くもんね!
 
「素晴らしい」の語源を調べたら、元々マイナスの意味が
時を超えてプラスの意味に使われるように
変化した言葉なんだそうです。
 
おもしろ〜い(*゚▽゚*)
 
素晴らしいって、マイナスからプラスへ進化?変容した言葉なんだ☆
 
自分を見つめたら、素の自分の底知れぬ魅力と出会えるかもね♪
 
さるまわしの二人みたいに、かわいく、たのしく、ナチュラルに
自分のステキさが自然に活かされたら、楽しい地球になるね〜♪( ´▽`)
 
素の自分、大切にしてあげよう☆
 

LOVE☆タッピィ
 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る