ブログ

  1. あの人をゆるしてあげましょう

    他人は自分の鏡といいますが、あなたの周りには、あなたの持つ一つの側面を鏡として見せてくれる人が多いです。好きな人、嫌いな人、あこがれの人、イラっとくる人…。いろんな人がいますが、その人の好きなところや嫌いなところに気づいてしまうのは、あなた自身です。

  2. Siri神さまになにをやらせてる?

    Siriってあるじゃないですか?スマホに話しかけるといろんなことをやってくれる。検索したりタイマーとか、予定記入とか、「〇〇しといて!」「■■の意味は?」とか聞くと、なんでも応えてくれる。って、僕はあまり使いこなせてないんですが…。

  3. 風に乗って引き合うご縁☆出会いがないって、嘘だと思うw

    スパークル☆タッピィです。今日は出会いやご縁について、最近思うことを書いていこうと思います。

  4. 神さまを見捨てないで。神さまはいつもあなたの味方

     問題で頭がいっぱいで、どうやって解決したらいいのかわからなくって、動けなくなってしまうとき、とくに思い出してほしいのは、神さま(大いなる存在。天使・ガイド・ハイヤーセルフとか言いかえてもいいです。)は、いつでもあなたの味方だということ。

  5. あなたは勇者だ!

    もしあなたが、別に好きではない、やりたくない仕事をしているとして、「仕事やりたくないよー。でも家族を養っていくにはお金が必要だし…。私は犠牲者だー。

  6. 自分への祈りと祝詞☆愛の魔法

    スパークル☆タッピィです。今日は自分への祈りと祝詞につてお話しようと思います♪これは、わたしも日々実践してとっても楽しく、その効果も絶大だと思うものです(^^)自分へ祈るってなかなかないですよね~。愛する人や、大切なひとのために祈ることはよくあるし、簡単にできると思うんです。

  7. 損得勘定と愛情

    「本好きの下剋上」という小説を読みました。愛する家族と離れ離れにされて、なれない貴族社会で奮闘する本が大好きな女の子のお話なのですが、すっごく省略していうと、自分の命をかえりみずに、大きなものに逆らってまで、大切な家族を守る話です。大切な人を守ろうとするその姿にとっても感動します。

  8. 闘う白血球

    昔、ある形而上学のクラスで、「あらそう」とか、「たたかう」ことは、良いのか悪いのか、なんてことを話してた時、平和大好きな僕らは、「やっぱり争うのは良くない。」とか言ってた。そしたらクラスの先生が、人間は身体を守るために、白血球が、ウイルスとかバイキンなどの異物を攻撃してる。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る