ブログ

鼻ずるずる~ 病気と変容

ここ何日か、家族で少し体調を崩しました(^^ゞ
 
はじめに娘が、鼻ずるずる~。
 
娘が治りかけたころ、僕が鼻ずるずる~。
 
僕が治りかけたころ、タッピィが鼻ずるずる~。
 

たいして熱もでないのですが、三人でずるずるしておりました(^^ゞ
 

娘の学校ではインフルエンザで3学級ほどが学級閉鎖になったりしてますから、
僕らの風邪?は、超軽いほうですね(^O^)
 

体調を崩すときは、なにかのエネルギー変化がある時です。
 
肉体を休ませて変容に備えたり、
くしゃみや発汗、鼻水なんかを使って、いらないエネルギーを排泄したり。
 
その間に、新しいエネルギーに馴染んでいきます。
 
この仕組みは、インフルエンザのような強烈なものでも、同じだと言われています。
 
インフルエンザは、毎年違う種類のものが流行したりしますが、
これは、同じ時に、同じような内容の変容が必要な人が多いためだそう。
 
みんな、地球や宇宙の流れの中で、必要なエネルギーをそのつど受けとっているんですね。
 

 
ただ、同じ変容が必要でも、病気しない人もいますよね。

そういった人は、新しいエネルギーに、日常生活のなかで、自然になじむことができた人だそうです。
 
日常を普段通りに生活する中で、なにかを感じとって気づきを得ると、
わざわざ病気にならなくてもいいわけです。
 

こんな風に書くと、病気の意味とか、どんなエネルギーを受けとったのか、知りたくなったりしますが、
 
本当は、その病気がどんな意味を持っていたのかなんて、知る必要はありません (^O^)ゞ
 
意味が分からなくても、心の深いところで、
言葉や思考にならないものとして、ちゃんと受けとっていますからね。
 

 
まぁ宇宙は、すべて上手く進むように、勝手に創ってくれます。
そして勝手に、なにかが動き出します。
 
だから安心していてもらえば、大丈夫です(^O^)
 
安心して、心の声に耳を傾けて、
好きなことを、たっぷりやりましょうね!
 

↓の写真は、
キャベツをのせて頭を冷やしている、赤ちゃんの頃の娘です(^O^)
 
 キャベツで冷やす娘

 

暖かくして寝てくださいね♪

もりも 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る