1. あなたをっぷり愛してくれるような神様を迎え入れましょう♪

    先日、神様についての、僕なりの解釈みたいなのを書きました↓ 僕らはいつも神様の中にどっぷりつかってて、神様を吸いこんで、神様を吐き出してる  いろいろご感想をいただいた中に、「神様って“罰を与える”ものだと思っていた。」という方がいらっしゃいました。

  2. 「ガンなんです!」「だから?」 深刻な問題に立ち向かう勇気を与えてくれるのは、「怒り」ではなく「愛」

    あなたは、誰かに 「私、ガンなんです!医者に余命1ヶ月と言われました。」 と言われたら、どう答えますか? 僕だったら、言葉に詰まってしまってオロオロ。とっさには何も言えないと思います。

  3. 自分にありがとう

    すべては愛でできている

    すべては愛でできている、 どんなものも、愛から構成されたものだ。 物質も、波動も、エネルギーも、いろいろなものに分けられはするけれど、 結局は全部、愛というものが少し形を変えたもの。 光も愛、闇も愛、あらゆるものが、愛でできている。 だから、どこかに愛を探し求める必要はない。

  4. この瞬間、自分の偉大さを、思い出してほしい。自分をちっぽけな存在だと誤解しないでもらいたい。 ~火星の天使からのメッセージ

    火星の天使からのチャネリングメッセージをお届けします。 勇者たちよ。 これから、世界がどのように変化していこうとも、変わらずあなた方が持ち続けていくものがある。 それは、愛と情熱。 あなたがあなたとして、人間としてこの世界に現れているのは、ひとえにこの愛と情熱ゆえの事である。

  5. すべて私の魅力です

    私にはダメダメな長所がある!

    先日、娘が学校から、一枚のプリントを持ってきました。 そのプリントには、「リフレーミング」という手法について書かれていました。 「リフレーミング」とは、自分が欠点だと思っていることを書いて、それをポジティブな言葉で言いかえるという手法。

  6. ぜんぶ、「楽しい」の中に入っている

    最近の僕たちは、ますます生きるのが楽になっています。 もともと、楽に生きているほうですが、 自分を押さえつけていた制限の枠が、 さらになくなっているのを感じています。 いろんな執着や判断が、どこかにいってしまいました。

  7. 家庭に本当に必要なものは、これだけじゃないかな?

    家庭に必要なもの いろいろあるのだろうけど、 僕が今、一番大切だと思うのは、 「安心」 僕たちは、外で 充分タタカレテ 充分凹んで それで家に帰ってくる。

  8. 「愛」という字が現すこと

    「愛」という字は、「心」を「受」けると書きます。 「心」を包み込むように「受」けとると「愛」になる。 心を受ける。心を受けとる。 誰かの心からの気持ちを受けとる。その心を包み込む。 と、それが愛になる。

  9. 瞑想中にイラッとしたけど、結局うれしかったお話

    グレートセントラルサンという、全宇宙の中心にある太陽みたいな星と繋がる瞑想をしていました。かなりディープな瞑想(瞑想でもあり、神聖な儀式でもある。)で、意識がよくぶっ飛びます。  しばらくすると、なにやら遠~くの方で、タッピィと娘の声が聞こえる。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る