ブログ

取りこぼしていた宝物のお話

虹

以前、霊気を行っているときに感じる
時間の流れの雄大さについて
お話しました↓

宇宙の時間の流れ、人間の時間の流れ 

  

宇宙のゆーったりした
時間の流れに導かれていると、
 
「今ここ」
 
という、人間が最大のパワーを
発揮できる場所に
戻ってくることができました。
 

 
今回はさらに、直傳霊気の講義をすすめていくなかで、
 
臼井先生(霊気を初めて見出した人。)が
のこした言葉から、
 

あーほんとそうだなーっていう
 

ありがたい気づきをもらったので、
そのお話です(^u^)
 

 
詳しくは、直傳霊気セミナーでお伝えしていますが、
 

僕が、いろいろな資料から集めた、
臼井さんの言葉の一つに、
 

「天地自然の真理に基づく修養は、人間を大きくする」
 

という言葉があります。
 

私たちは、大きな世界の中で生きているように見えますが、
 
実際に、自身の生活に深くかかわってくるのは、
 
目の前にある世界だけです。
 

家庭
会社
学校
 
一部の世界のなかだけで、
僕たちは日々、
 
たくさんのことを感じ、
いろいろなことを考えて生きています。
 

そこで起こってくる出来事は、
いわば、自然に発生してきた出来事ともいえます。
 

 
日々のいろんな出来事。
 
これに一つひとつ、
取り組んでいくこと、
 

それを積み重ねていくことが、
 
人間を、
どんどん大きくしていくのだ!
 

っと、臼井さんは言っています。
 

 
これ、当たり前のように聞こえますが、
 
僕にとっては、当たり前のことでは
ありませんでした(^^ゞ
 

常に、“目の前” のことに
取り組んでいく。
 

たとえば今、家族を目の前にして、
 
自分がどんなことを感じているのか
 
どんなことを考えているのか、
 
それにしっかりと
意識を向けていくというのは、
 
結構しんどいです(~_~;)
 

 
そんなことよりも、
 
政治のことや、
事件のことや、
原発のことや、
 
そんな話題に意識を向けて、
 
あーだこーだ
言っているほうが、
 
僕にとっては、
楽なことでした。
 

 
でも、本当に、
自分にとって大切なことは、
 
目の前にあるもの。
 

 
妻のこと、
娘のこと、
家のこと、
身体のこと、
仕事のこと、
 
そして
 
自分自身のこと
 
なんですよね。

 

 
自分にとって
すぐには関係のないリアルに
目を向けるのではなくて、
(そういう時間もとても大切ですが、)
 

目の前にあって、
五感で体験しているリアルに、
 
その場そのばの、
意識のキラメキに、
 
誠実に向き合っていくこと。

 

講義をしていて、
その大切さに、
あらためて気づくことができました。
 

 
一つひとつ、一歩いっぽ、
 
ゆっくりと、
とりこぼすことなく進んでいく。
 

そうすると、
その人は、どんどん大きく成長していく。
 

 
こうやって生きていくためには、
 
霊気の、
あのゆったりとした時間の流れが
不可欠なんだと思います。
 

僕たちは、
あまりにも急ぎすぎているようです。
 

僕たちが、
急いであわてて、
 
取りこぼしてきたことは、
 
結構大切な
ものだったんじゃないかと
思います。

 

それは、
より豊かで幸せに生きていくための
 
宝物なんじゃないかと
感じています。
 

 
目の前のことを、
一つひとつ、
大切にしていきましょうね♪
 

もりも

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ヒーリングプレゼント付き、メールレター♪
「ハッピースパークル通信」 

ラブピュアセルフ ~自分を愛する魂のプログラム
 
パパママレイキ 一家に一人! 病気を未然に防ごう

魂のセラピー Sparkleプライベートセッション

自分をゆるし、愛して、幸せになるためのスピリチュアルヒーリング・チャネリング。
 
遠隔プライベートセッション

天使と星のヒーリング
 
SOS! 緊急遠隔ヒーリング

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る