ブログ

娘とご近所を歩いていると、小さなトイプードルがトコトコと一人(一匹)で歩いてきます

娘とご近所を歩いていると、小さなトイプードルがトコトコと一人(一匹)で歩いてきます。

 

ん?迷子かな?

 

電柱に思いっきり片足を上げておしっこしているワンちゃんに近づいてみると、 首輪をしているけど、住所とかは書いてないなー。

って見てたら、すっと僕らの間をすり抜けて、 次の電柱までトコトコ・おしっこ。

 

そのうちに何か袋を持ってるおじさんがやってきたので、この人が飼い主かな? って思って見てたら、どうやら違うみたい。

心配だったけど、ちょっと遠くに行ってしまったので、 ワンちゃんのことは天使に頼んで、 僕らは用事を済ませに離れてしまいました。

 

30分ぐらいあと、用事を済ませて、 さっきワンちゃんに会った場所にもう一度行ってみようと歩いていると、

すれ違ったオジサンの携帯が鳴りました。

 

オジサン、

千と千尋に出てくるゼニーバが、「踏みつぶしたぁあ!?」って叫ぶところと同じような感じで

 

「見つかったぁあ!?」

 

っと、大きな声をあげました。

 

もしかして、あのワンちゃんのことかな? と思い話しかけたらやっぱりそうでした。

産まれてまだ数ヶ月の赤ちゃんだったらしく、 おばあちゃんがどうしても抱きたいって言うから 抱かせてあげたら、逃げ出しちゃったそうです。

でもちゃんと自分で家にもどってきたんだって!

良かったよかった(*^0^*)

 

偶然にも飼い主のオジサンに会えて、 無事だったと聞けて、ほんとうに良かったです(*^_^*)

天使がちゃんと働いてくれたみたいです(^O^)/

ありがたやー☆彡

 

…あっちなみに、あとで、
 
「迷子の子犬を見つけたら、ちゃんと保護してあげないと車にひかれちゃうかもしれないからダメ!」
 
っとTappyに怒られました(^^ゞ

 

もりも

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る