ブログ

アセンションに乗り遅れるって、し損ねるって、何?

今日は、無料一斉遠隔ヒーリングの日ですが、
(Sparkleのメールレターを受けとってくれてる方にやっているヒーリング。詳しくはコチラ

お申込みいただいた方からのメッセージを読むと、
 
「 アセンション 」について、気にかけている方が
何名もいらっしゃいました。
 
スピリチュアルなことに興味を持たれているかたは、
アセンションという言葉を、聞いたことがある人が多いと思います。
 
次元上昇と訳されていますし、人類がアセンションすると、
次元がシフトして、まったく別の世界に移動するような、
日常の生活が一変するような、
 
そんな風に思っていらっしゃる方も多いと思います。
 

それで、
「私はアセンションに乗り遅れた。」とか
「アセンションし損ねた。」とか、
「私はどの次元にいくのか心配。」とか、
 
そんな風に思う方もいるようです。
 
そういうメールを何通もいただきました。
 

 
ここで僕は、

声を大にして!

超大にして!!!

言いたい!!!!

 
 

「 アセンション、

   

乗り遅れるとか、

 

し損ねるとか、

  

失敗するとか、

 

そんなの、ない!!!!!!! 」

   

 

アセンションへの扉と鍵は、本当は自分が持っている

  
実は僕も、昔、「聖なる予言」とかの本が流行った当時は、
 
アセンションって言う、なんかとっても素晴らしいことが起こって、
いろいろなことが一気に変わるのかと思っていました。
 
アセンションした人が、その場から消えていなくなったりとか、
UFOがたくさんやってきて、地球人と宇宙人が公式に交流するようになるとか、
 
そんなことが起こるのかと思ってました。
 

でも、どうやら、そんなことは起こらないようです。
 
まぁ、超神聖な儀式の最中とか、特別な場合には、人が消えたりすることもあるかもしれないし、
宇宙人の訪問も、これからあるのかもしれないけれど、
 
でも、そういうドラマチックなことと、
僕らがアセンションして、次元上昇するという話は、
直接関係ないようです。
 

僕は、もしアセンションが起こるのだとしたら、
そのカギになるのは、
 
“ どれだけ自分の心をオープンにして、
自分を愛し、受け入れているか ”
 
っていうことじゃないかと思う。
 

“ 今、自分がいるその場所で、どれだけ幸せなのか ”
 
っていうことだと思う。
 

それがなければ、たとえ今いる場所がガラッと変わったとしても、
新しい場所なら新しい場所なりの、不満や不幸がでてくるだろうし、
不足感や罪悪感におおわれちゃうだろう、きっと。
 
もしそうなんだったら、形だけアセンションしたって意味ないよね。
 

でも逆に、少しでも自分を開いたり、
なにかを受け入れたり、
自分や周りのことを愛したり、

今あることの豊かさを感じることができたら、
 
それだけで、たとえ見える姿は、今までと何にも変わらなかったとしても、
その場所で感じるエネルギーや波動は、まったく別物になる。
 
一瞬前まで絶望していたのに、
少し心を開いて、何かの考え方を受け入れたり、自分をゆるしただけで、
とたんに希望に満ちてくるようになる。
 

僕は、これこそが、本当のアセンションなんだと思う。
少なくとも、アセンションするための、最初の一歩なんだと思う。
 

もしかしたら実際に、エネルギーが変わって、
すごいシフトが起こるのかもしれないし、
もう起こっているのかもしれないし、
 
そこは実際、どうなっていくのかは、まったくわからないけれど、
 

でもそんなアセンションのためのカギは、
きっとすべての人に与えられていて、
 
誰でも、どんな場所で生きていても、
自分次第でいつでも、
そのカギをまわして、扉を開くことができる。
 
そんな風に、創られてるんだと、僕は思う。
 
そしてそれは、乗り遅れるとか、失敗するとか、
そんなことは絶対ない!!!
 

みんな、自分のペースで、ゆっくりとでも、少しづつでも、
心の扉を開いていけばいい。
 
少しハートを開いて、また少し閉じちゃって、
でもまたハートを開いて、また少し閉じて、
 
って、そんなことを繰り返しながら、
いつのまにか大きく開いていくんだ。
 
これもまた、そういう風に創られているんだと思う。
 

だから、
「アセンションに乗り遅れた。」とか
「アセンションし損ねた。」とか、
「私はどの次元にいくのか心配。」とか、
 

そんな風に考えてしまう人は、
 
「 アセンションに乗り遅れたり、失敗したり、変な次元に行っちゃったりなんて、
そんなことは、絶対ない!!
 
だって、自分がアセンションのカギを持っているんだから!! 」
 
って、そんな風に思ってほしい。
 
それで、
「 もし本当に、アセンションに乗り遅れたり、失敗したり、変な次元に行っちゃうことがあったとしても、
そんな自分を、私はゆるす!!!
そんな自分を、私は愛する!!!! 」
 
って、
堂々としてほしい。
 

 
本当はアセンションという情報だって、人類に希望や光を受けとってもらうために、
宇宙や天が与えてくれた贈り物なんだと思う。
 
でも、いつのまにか僕たちは、自分を否定する方向に使っちゃうんだよね。
 
自分が素晴らしいものだって、どうしても思えなくて、
自分は選ばれないとか、どうせダメだって、
 
そんな風に考えちゃうよね。
 

でもそんな、自分を否定するような考え方は、
 
全部、ウソ!!!!!
全部、クソだ!!!!!!
 
そんな考えかたに、惑わされないでね。
 

もちろん、個人の自由だし、
そういう考え方にハマるのも、
素晴らしい体験の一つだと思うけれど、
 
また、惑わされてる自分なんてダメだって、
否定を重ねて欲しくはないんだけれど、
 

でも、できたらこれを読んでくれている人には、
そんな風に自分を否定するのは、やめてほしい。
 

宇宙は、人生は、
もっともっと素晴らしくって、
もっともっと自由で、豊かで、
幸せがたくさん用意されているものです。
 
それを受けとることをゆるした分だけ、
ゆるせばゆるすほど、
もっともっと与えられるから。
 
みんなで、たくさん受けとろうね♪
 

もりも
 
P.S. “自分を愛する”をやっていくために、
  ラブピュアセルフセルフ プログラムは、超オススメです!

 

 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る