ブログ

娘に喝を入れたら、自分もだった話

きのうは、小5の娘に

 

久々に堪忍袋の尾が切れまして、
 

ズバッと怒りました。
 

そんなに大したことではないんだけど、
 

娘の態度に腹が立ちましてw
 

ハッキリ言いました。
 

すると、娘はちょっと反抗的な態度をとっていたのですが、
 
みるみる目から涙がポロポロこぼれて、
 
泣き出しました。
 

 

私は怒りながらも、
 

そんな
 

ポロポロポロポロこぼれる涙と、
 

泣いてる娘の表情が
 

なぁぁぁぁぁんてかわいいんだろうっ!!!!
 

って思ってしまったのですw
 

 

私は怒ってるのも忘れて、
 

少しのあいだ
 

そのかわいらしい瞬間を
 

味わってしまったというか
 

一瞬
 

いつもと違う
 

なんともいえない空気が流れていたんです。
 

 

あぁ
 

 

私がコラー!って怒って、
 

娘がえ~~~んて泣くっていうことが、
 

あとどのくらいあるんだろう。。。

 

 

これは親子の日常にはよくあることだけど、
 

そんな今まで普通だったことが
 

なんだか
 

とっても特別に
 

とっても愛おしく
 

感じてしまったのです☆
 

 

娘のかわいい泣き顔をみていたら、
 

ふと、そんなことが浮かんできて、
 

私も泣けてきちゃいました(;▽;)
 

 

そろそろ娘は思春期に入っていくし、
 

どんどん大人になっていく。
 

それは自然の流れで、
 

うれしいことだけれど、
 

親と子って感じを
 

一緒にリアルに味わえる時間は
 

けっこう短いのかもしれないな~と
 

今回すごく思ったんです。
 

 

ちなみに、
 

小さい頃から娘は私に本気で怒られると、
 

その後数日、
 

すご~く元気になって
 

ハイテンションで
 

ウキウキ楽しそうになりますw
 

これは、アントニオ猪木現象というか、
 

猪木にビンタをされると、
 

喝!

みたいな
 

元気玉みたいな
 

そういうものがズバッと注入される感じに
 

似ているなと
 

私は思ってますw
 

かあちゃんの元気玉です(^^)
 

それが欲しくて、
 

怒られたいのかな?
 

みたいな時もあったりねw
 

 
我が家はズバッと怒って、
 

スッキリ仲直りです。
 

 

もうひとつちなみに
 

私が娘に怒って言ったセリフは、
 

まるまるそのまま
 

私が私自身に言いたい言葉だったじゃ~ん!!
 

ということに気づき、
 

母撃沈!w
 

超納得なのでした!w

 

自分に喝を入れてたんですねw 

 

我ながらとっても耳が痛い&大笑いです♪
 

 

あぁ
 

家族の存在って、
 

本当にありがたいものですね~w(^^;
 

かわいい娘の泣き顔もみれたし、
 

自分の本当の気持ちにも気づけて
 

よかったね~わたし♪w
 

 

LOVE☆タッピィ

 

sekai 

 
ハッピースパークル通信
ヒーリングプレゼント付き、メールレター♪

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る