ブログ

本屋さんでまたまた不思議体験☆宇宙の扉・感じる力♪

スパークル☆タッピィです。
 

久しぶりに本屋さんに行きたいな~と思って、
散歩がてら近所の小さな本屋さんへ行きました。
 

興味のある本を次々手にとって、
慣れ親しんだ本屋さんをいつもの順番でまわります。
 

最後に新刊本のコーナーに着きました。
 

そこで、お寺と神社に関するやさしい感じの歴史の本を見つけたので
手にとって見てみました。
 

すると、その本を手にした瞬間、
とても良いお線香の香りに全身が包まれたんです!
 

すごくフレッシュな香りで、煙ではなくて、
まだ火をつける前のお線香の香りなんです。
 

わぁ~、なんていい香り~~~♪
 

あ~、これは本に何か香りが付けてあるのね♪
と思って、すぐにくんくんと嗅いでみました。
 

何も匂いがしない。。。
 

したのは真新しい本のにおいだけ。
 

あれ???
 

自分の周りを見ても誰もいないし。
 

その新鮮なお線香の香りは、
すぐにフワッと消えてしまいました。
 

あ~、もっとあの素敵な香りに包まれていたかったな~♪
 

 
近所の本屋さんで、ちょっと不思議な体験をしました~☆
 

 
今こうして思い返してみると、
急に本の匂いを嗅いだり、キョロキョロ周りをみたり、
ちょっとヤバイ人だったかもしれませんねw
 

やっぱり、私にとって本屋さんはマジカルスポット♪
 

本にもちゃんとそれぞれのエネルギーがあります☆

何かが宿っていたり、スイッチのような役割をしてくれるような時もあります。
 


 

あの本に触れたことで、本が放つエネルギーや
つながっている神様や宇宙と
一瞬で強く繋がったのだと思います。
 

「香り」という感覚で。
 

深い、神聖な森と神殿のような香り。
 

この本の中のどこかにある神社かお寺なのかもしれません♪
 

ほんの一瞬だったけれど
一瞬でその場所に行って来たような
とっても良い気分になりました。
 

山に行ってきたような清々しさ(^^)
 

こんなに強く香りを感じた本は初めてで、
ちょっとびっくりしましたが、
不思議で気持ちの良い体験でした。

 

本はどこかの世界とつながっている扉のようなものかもしれません☆

どこでもドアみたい(^^)

いろいろな世界を見せてくれたり、連れて行ってくれますよね。
 

 
あの本、買ってみようかな~♪
 

 
そして、本を読む時は、五感をフルに使って読むといいです☆
 

目や頭だけを使って文字だけを読むのではなく、
本をよ~く触ったり、匂いを嗅いでみたり、
聞いてみたり、じっくり眺めてみたり、
ちょっとだけ舐めてみたり。

そうすることで様々な情報が感じられるし、
エネルギー的な側面からも吸収し、学ぶことが出来ます☆

 

自分の持っているいろいろな感覚を使って
本全体を感じることの大切さ、面白さを
ぜひ体験してみてくださいね♪
 

「ネコは吸うもの、ネコ吸い」
と言っている猛烈に猫好きの方をテレビで見ましたが、、
ネコの体のあらゆる所を吸い込むのが
たまらなく好きで快感なんですよね~。
 

ネコでも本でも何でも、いろんな感じ方・味わい方ができる☆
 

自分自身のことだってそう。
 

いろんな自分をいっぱい感じて、味わうことができます。
 

私たちはこの地球に来て、体があって、5感という感じる力がある。
 

そのおかげで、この地球にあるたくさんのものを
めいっぱい感じて味わうことができます。
 

当たり前と思いこんでいる感じ方だけではなく、
ちょっといつもと違った感じ方をしてみたり、
ゆっくりと丁寧に感じてみたりすると、
何か面白いことが起こるかもしれません☆
 

今までは見えなかったものが
新たに見えてくるかもしれませんよ~♪
 

そんなことを思い出させてくれた
本屋さんでの不思議な出来事でした(^^)
 

 
ちなみに、2件目に行った本屋さんでは、
「オカルト」って書いてある本棚のプレートが
上から落っこちてきました~w
 

LOVE☆タッピィ
 

  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る