ブログ

人のことばかり心配して “ボロぞうきん”のような生き方をしていませんか?

もう俺、ボロボロだよー

もう俺、ボロボロだよー


頼まれごとが断れなくて、自分の仕事も終わっていないのに、他の人の仕事の手伝いをする…。
 
バイトのシフト、用事がある日だったけど、仕事入っちゃったから諦めるか…。
 
みんなの仕事がはかどるように、掃除やお茶くみ頑張ってるけど、だれも気付いてくれない…。
 

本当はやりたくないのに、その気持ちをないがしろにしていると、ないがしろにした分だけ、心に暗いトゲトゲが引っ付きます。
 

そのトゲトゲは、心のいたるところに引っかかって、心をチクチク傷つけてしまいます。
 

その結果、疲れてしまって、なにもやる気がなくなってきたり、ウツウツと暗く落ち込んでしまうことも。
 

そんな人生のことを、僕は「ボロ雑巾人生」と呼んでいます。
 

 
なにを隠そう、僕や妻も、知らず知らずのうちに、ボロ雑巾人生を歩んでいました。
 

気が付くと自分のことより、他の人のことを考えて行動していたり、

人のため、みんなの幸せのためにと思って、借金までして奉仕したり、

買い物に行っても自分の物は何も買わずに、ほかの人のものばかり買ってたり。

親を喜ばせたいばっかりに、無理に好きでもないことを目標にして頑張ったり。
 
 
 
でもそんな風に、他人のためにと思って自分を大事にしない生き方では、自分が摩耗していくばかり。
 
擦り切れて、ズタボロのぞうきんのようになってしまうだけです。
 
 
 
実は、私たちのサロンにも、こんなボロ雑巾のようになってしまった人がよくやってきます。
 

片づけられない母親のかわりに部屋を片付けて、そのせいで母親に怒られたり、

口うるさい上司と仕事ができない部下に挟まれて、自分が部下の分まで仕事してしまったり、

精神病棟の患者の相手と、同僚ナースの愚痴を聞くので疲れはててしまったり、

一人ひとりとお会いして、話を聞いてみると、みなさん本当にやさしい心を持った素晴らしい方々です。
 
 
 
でも、人のことばかり心配してボロボロになっているのにもかかわらず、自分がその人たちを助けなくてはとまだ思っています。
 
でもボロ雑巾になっているせいで、今では他人に対しても優しくできなくなってしまったり、とても心を閉ざされています。

 
そして、そんな自分のことを、「本当にダメな人間だ。もっと頑張らなきゃいけない。」と思っています。
 
 
 
でも本当は、あなたはダメな人間なんかじゃない!
 
むしろ優しくて、愛情深い、素晴らしい人なんです!
 

ただ、その愛情を自分に向けるのを忘れてただけ。
 
自分を愛することを後回しにしちゃっただけなんです!
 
 
 
私たち夫婦が学んできた宇宙の叡智、その最大の秘密、
 
それは、まず自分を大切にするということ。
 
自分を愛し、自分をいたわり、自分を許すことです!
 
 
 
誰かのために何かをしたい!
 
そう思ったら、まずは自分を大事にすることが何より必要なんです!
 
自分を大事にすればするほど、他人の事がわかってきます。
 
自分を大切にすればするほど、他人への愛も深まります。
 
 
 
自分をいたわり、自分を許してあげると、

今までボロ雑巾のようだった自分が少しずつ光り輝き、だんだんピカピカのダイヤモンドのようになっていきます。

 
そしてそのダイヤの美しい輝きが、本当の意味で人を癒し、助けるということに繋がっていきます。
 
 
 
自己犠牲というのは、「くだらない人間だ。社会に必要ないクズだ。」と思っている自分を、
「こんなダメな自分だけど、少しでも人のためになれたら…」と思いながらするものではありません!

 
そんな自己犠牲だと、相手にクズを渡すことになってしまいます!
 
そんなクズ、貰っても誰も喜びませんよ!
 
そうではなくて、本当に素晴らしい自分、価値がある大切な自分を捧げるのが自己犠牲です。

 
価値があるものを渡すからこそ、価値がある尊い行いになるのです!
 
 
 
ボロ雑巾のように、自分をさげすみ、社会のイケニエのようにして生きていては、本当の意味では誰1人として救うことはできません。
 
自分自身でさえ救えない、幸せになれないやり方を使って、いったい誰が幸せになれるというのでしょうか?

 
もうそんな生き方をやめて、まずは自分自身に優しくしてあげてください。

自分自身をほめてあげてください。

許してあげてください。
 
 
 
あなたはこれまで沢山の良いことをしてきたはずです。
 
もちろん上手くできなかったこともあるかもしれません。
 
ですが、そこにはフォーカスしないでください。
 
 
 
いいことをしてきた自分、頑張ってきた自分を、とにかくたくさん褒めてあげてください。
 
そして自分にご褒美をあげましょう!
 
 
 
温泉に行ったり、綺麗な景色を見たり、アロマトリートメントをしたり。

もちろんヒーリングするのもいいです(^O^)
 
自分に沢山よいものを与えてあげてください。
 
そして、もう自分を犠牲にするのはやめて、言いたいことをいい、やりたいことをやりましょう!
 
 
 
もしかすると、あなたが「こんなことを言ったらワガママだと思われて嫌われるかな?」と思うことは、
他の人にとっては何とも感じない程度のことかもしれません。
 
どうせなら、「あなたワガママねー!」って言われるぐらい、ワガママに振る舞ってもいいです。
 
そうやって「ワガママねー」って言われないと、どれぐらいワガママにするのが、普通の人のワガママなのかわからないと思いますからね(^O^)
 

そうやって、人とのバランスをもう一度探りなおしてみてください。
 
まずは、自分を大切にすること。
 
ここから始めていきましょう!

 
 
もりも
 
  • このエントリーをfacebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る