ゆるスピ

  1. 自分のハードル、上げすぎてない?

    僕たちは、一人ひとり、本当に素晴らしい存在なんだ。   今、どんな事をしていようと、 どんなに苦しんでいようと、 どんなに辛い状況だろうと、   今の状態が、僕たち一人ひとりの素晴らしさをはかる物差しにはならない。

  2. やりたいことを諦める前に、まずはこの、いつでもどこでもできることをしよう! 

    やりたい!と思ったこと、 なーんにもしないであきらめちゃう前に、  お金がなくたって、時間がなくたって、今、自分がどんな状況だって、 いつでも、どこでも、 できることがあります。

  3. あなたが今・ここにいることの神秘と奇跡を感じてみましょう♪ ~ゆるスピ 11

    新年から、メールレターに登録していただいてるみなさまに、お年玉メッセージをお送りしています。

  4. 誰かに憧れる時、それは自分がその要素を持っているということ。 ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その8

    僕達の魂(ソウル)には、僕達がこの人生をより豊かにする、たくさんの可能性が眠っています。 僕たちは通常、出し慣れた自分のエネルギーだけ使って、生きています。 でも本当は、普段の自分とは全く違うたくさんの要素が、魂の中に入っています。

  5. 安心して今を楽しむことは、本当は誰にだってできること ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その7

    アフリカや、アジアの子どもたちの、輝く笑顔 日本の子どもたちも、あんな風に輝けばいいな、 とか思ってた。  娘のカワイイ笑顔が、ずっと純粋なままでいたらいいな、 とか思ってた。    そんなこと、思ってたけど、  結局、 自分が純粋に輝いてればいいんだよね。

  6. “他力” が入る余地をあけておこう♪ ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その6

    僕は以前、シェアハウスに住んでいました。 ピースボートで同じ船に乗った友達同士で借りていた一軒家。(ピースボートは世界の現状をその目で見るために、地球一周の船旅を企画しているNGOです。) 昔ながらの和風のお家で、5人で暮らしていました。

  7. あなたは勇者だったよ!そして今も! ~もりも式 ゆるゆるスピリチュアル その4

    これは、 僕が小学1年生のころの、嫌な思い出。 その過去への想いが、一変した話です。  僕は小1のころ、 とってもおとなしいタイプで、 食も細く、あんまり食べられなかった。

  8. ゆるスピつなぐ会 ~銀河新年編 のお知らせ

    イベントのお知らせです♪◆ゆるスピつなぐ会 ~銀河新年編◆7月31日(金)16:00~18:30  ゆるスピつなぐ会は、 僕たち二人と一緒に、 心の緊張を解きほぐしてゆったりと楽しみましょう~♪ という会です(^^) 心も体も、ゆったりまったり、 リラックスした状態...

最近のメッセージ

ページ上部へ戻る